プロダクトプラニング部営業チーム

Y.I

Q1
なぜまさめやに入ったのか?

私の覚えた感動をもっと多くの人に

新卒で入社しました。

就職活動の息抜きにprimaniacs銀座本店に立ち寄って、「弱虫ペダル」フレグランスを手に取ったのがきっかけです。 他に類をみない商材、実際に手に取った際の商品のクオリティ、グッズひとつなのに感じられる作品へのリスペクト。 それらすべてに触れた時の、私が覚えた感動をもっとたくさんのお客様や企業様に知ってほしいと思ったからです。 ゆえに、新卒のくせに生意気にもはじめから営業一本志望で入りました!

Q2
どういうことをやっているのか?

一人では完結しない仕事

普段は、営業部の中でも主に版権元と呼ばれる企業様と社内の窓口になる業務を行っています。具体的には、商品化の企画・提案から、条件交渉・契約締結、監修作業の窓口などが職務です。一見複雑で地味なようにも思える仕事ですが、逆にいえば業界のいろんなことを知ることができる仕事でもあります!

私の仕事は、社内外問わず様々なところとのパイプにもなる役割ですので、1人で完結するものがひとつもありません。各部署や版権元様とこまめに相談しながら、いろんな人の力を借りて仕事が進みます。常に相手の立場や状況を鑑みながら、業務を行うので、人との関係性は丁寧にしようと心がけてます。

Q3
今後どういうことをやっていくのか

まさめやのこだわりを伝える

まだprimaniacsを知らない企業様に、もっと弊社の商品づくりのこだわりを知っていただきたいです。社内にいる私でも「こんなところまでこだわるんだ!」っていうことが多いくらい、企画部がモノ作りにかける熱量はすごいです。あらゆる領域の作品と一緒に商品を作っていきたいです。

私の仕事のこだわり

「自分で仕事を楽しむ」という姿勢は崩したことがないです。勿論仕事をする上で大変なことも多々ありますし、笑っていられないような場面もあります。だからこそ、そこでよし!いっちょやってやりますか!って思えるように意識します。自分で楽しみをみつけないことにはどんなことにもこだわれないと思います。 そのためには、まずは一回やってみる。やってみてダメなら「ダメだったか~くそ~」って先輩と笑えばいいので。その時にできることを全力でやらないと何事にも後悔してしまう気がするので、最初から諦めることはしないかなと思います。それを楽しいと思える自分は好きですね。

1日のスケジュールOne Day

10時 出社・メールチェック・監修物の確認、提出
打合せ前に作品のチェック
取引先と商品企画の打合せ
帰社後、MTG
退社
  • 10:00
  • 13:00
  • 15:00
  • 17:00
  • 19:00

募集職種一覧JOBLIST